〒599-8102 堺市東区引野町2-125-3
TEL,072−285−4516
関西で唯一、8ミリフィルム映画をしているクラブ!NHKの「熱中時間」で放映「8ミリフィルム熱中人」会長の

トップページ
「サカイ8ミリ・ビデオクラブ」毎月の例会様子を写真付きで紹介しています。(下のリールの左右のロゴ文字クリックで、そのページヘ移動)
        
玄関の入り口にコロナ
対策の消毒液と体温計
皆様の力作・未編集・未完成・完成作品、何でもどしどしお持ち下さい。但し完成した作品には「コメント」を忘れずにお願いします。
本年も「サカイ8ミリ・ビデオクラブ」を宜しくお願いします。(入会ご希望の方は是非、事務局まで・・・・お待ちしています)
2024(令和6)年4月14日(日)午後1時30分より
季節は早いもので暖かい春です、うららかな気分に
ビデオカメラを持って撮影にでも行こうか・・・・・

本年、令和6年度も下記の同じ( )の案内ですがご了承下さい。
楽しく、賑やかだった昔の作品を持ち寄り、映写して楽しみましょう
最近、撮って制作した作品お持ちの方、大歓迎です。
下の写真は同じメンバー田中弘司氏と伊東房幸氏と上林正則氏(全員椅子式)3名です。
3月例会10日(日)/先月の例会日は暖かったが今月は寒く1月の季節に逆戻りです。
定刻の時間に元気な姿でメンバー揃い、話題は健康につながる話を、そして世間話にワイワイと2〜30分、後作品上映へと進み、今年1月1日、能登半島地震で悲惨な状態になる7年前2017年9月21日上林氏が夫婦で旅行「石川県能登半島」の続編上映から開始です。
   
上林氏の作品は先月の「石川県能登半島」の続編2部、輪島塩田と今回地震で壊滅的に被災した前の「千枚田」です。
   
伊東氏の作品は2009年(今から15年前)バスツアーで一泊 泊まりで行った「北陸の旅」飛騨高山と白川合掌村と最後は兼六園
    
田中氏の作品は「キャサリンが行く野半の里」、最後のカットは奥様が手作りの人形を使用しての「腹話術」披露です。
Itoh−AVの作品は「s8vc映像フェステバル」2012年堺市民会館にて発表映写会用として制作した「s8vc発足35年の歩み」PR映像です。
    
   
伊東氏の作品は2011年頃3D(立体映像ビデオカメラ)が流行したとき制作した「金岡の案山子」3Dサイドバイサイド画面を2Dに変更した映像です。
   
伊東氏の作品は2016年ビクターのショルダー(肩載JY−HM70)タイプ業務用ビデオカメラのテスト撮影です。
 例会作品上映
1・石川県能登半島「能登」                  ハイビジョン撮影  制作・上林正則
2・バスツアー「北陸の旅」                   ハイビジョン撮影  制作・伊東房幸
3・キャサリンが行く野半の里                 ハイビジョン撮影  制作・田中弘司
4・s8vc映像フェステバル「s8vc発足35年の歩み」   ハイビジョン制作  制作・Itoh−AV5・金岡の案山子(3Dサイドバイサイド方式)    3Dハイビジョン撮影  制作・伊東房幸6・JVC JY−HM70テスト撮影              ハイビジョン撮影  制作・伊東房幸
    
、 今月の作品上映は6本でした、中でも先月上映した上林氏の「石川県能登半島」は今年の1月1日、甚大な被害(能登半島地震)に襲われた、その地震前(2017年9月)に旅行で撮影して纏めた「能登」です、3部構成で来月も続編上映予定です。
伊東氏の作品「北陸の旅」は2009年「歴史の道シリーズ」ロケ開始前、余暇を利用してのバスツアーで二人での旅の記録でした。
このころは妻にビデオカメラを持たせていませんでした・・・、私の姿がワンカットも無しです、残念!!)